ケビンとボブがモチーフの2モデル

LINEスマートスピーカーにミニオンモデル登場。ミニオン語で会話が楽しめる

編集部:押野 由宇
2018年08月16日
LINEは、スマートスピーカー「Clova Friends」シリーズのミニオンモデル『Clova Friends (MINIONS Kevin)』と『Clova Friends mini (MINIONS Bob)』を8月21日より発売する。 価格はKevinモデルが8,640円(税込)、Bobモデルが5,400円(税込)。2モデル合わせて9,990円(税込)のセット販売も行われる。本日8月16日より先行予約が開始。販売場所はClova公式サイトから確認できる。

LINEスマートスピーカーにミニオンモデルが登場

「Clova Friends」シリーズは、ブラウンやサリーなどLINEキャラクターがデザインされたスマートスピーカー。 AIアシスタント「Clova」を搭載しており、 ニュースや天気などの情報検索のほか、音楽再生・占いなどのコンテンツを音声操作で行える。

この度、同シリーズに映画『怪盗グルー』に登場する人気キャラクター「ミニオン」をモチーフにしたモデルが追加される。「LINE CONFERENCE 2018」でアナウンスされていたモデルの正式な発売日と価格が決定した格好だ。(関連ニュース)。

ミニオンたちのリーダー的存在で人気のケビンをモチーフにしたMINIONS Kevinと、ミニオンの中でも最も小さく両目の色が異なる特徴を持ったボブをモチーフにしたMINIONS Bobの2種類が展開される。

「ねぇClova、ミニオンにかわって」と話しかけるとミニオンが登場、劇中でも印象的な「BANANA(バナナ)」や「Bello(ベロー)」などの独特な言葉“ミニオン語”で会話が楽しめる。また「可愛いね」「好きだよ」「疲れた」など話しかける言葉によって喜怒哀楽が感じられる反応を返すほか、「数を数えて」「歌をうたって」などのリクエストにも応えてくれるため、まるでミニオンがその場にいるかのような感覚が味わえるとアピールされている。

本体には、ミニオンの顔の表情を変えて遊べるDIYステッカーも付属しており、自分好みにカスタマイズすることもできる。

表情をカスタマイズできる

また、「Clova Friends」シリーズで家電操作が可能となる「Clova Friends Dock(赤外線リモコン)」も同日8月21日より発売される。価格は3,780円(税込)。「Clova Friends」とのセットは11,330円、「Clova Friends mini」とのセットは8,370円で販売される。

「Clova Friends Dock」

テレビ、照明、エアコン操作が可能となり、「ねぇClova、テレビを消して」などと話しかけることで反応する。今後も対応家電の種類やメーカー数を増やしていく予定としている。

関連リンク

関連記事