両選手からのコメントも到着

男子卓球 森薗政崇選手、女子サッカー 仲田歩夢選手が「ゼンハイザー応援アスリート」に就任

編集部:押野 由宇
2018年08月21日
ゼンハイザージャパンは、男子卓球 森薗政崇選手、女子サッカー 仲田歩夢選手の両名が「ゼンハイザー応援アスリート」に就任したことを発表した。

森薗政崇選手

森薗選手と仲田選手は、ともにスマートフォン対応のスポーツ向けワイヤレスイヤホン「CX SPORT In-Ear Wireless」を利用している。

仲田歩夢選手

CX SPORT In-Ear Wirelessは汗や水に強く、アウトドアでのスポーツユースに最適とするカナル型マイク付きBluetoothイヤホン。コーデックはSBC/AAC/aptX/aptX LLに対応し、最大約6時間の動作を可能としている(関連ニュース)。

「CX SPORT In-Ear Wireless」

森薗政崇選手は「CX SPORT In-Ear Wirelessをつけてランニングをさせてもらっています。私は代謝がよくすごい量の汗をかいてよくイヤホンを壊してしまうのですが、このCX SPORT In-Ear Wirelessは水に強いということでその心配がありません。また、耳にぴったりフィットするのでイヤホンをつけながらの激しい運動も可能でした!音楽を聴いたイメージでは心臓まで音が響いてきて、音をより立体的に感じる事ができました。今後はこのCX SPORT In-Ear Wirelessをつけて良い音楽に気持ちを乗せながらトレーニングしていきたいと思います!」とコメント。

仲田歩夢選手は「CX SPORT In-Ear Wirelessは、とても耳にフィットして、ランニングやマシントレーニングの際も外れることがなく驚きました。今まで使用していたイヤホンはトレーニングの際耳から外れてしまう為、音楽を聴きながらのトレーニングを諦めていましたがその心配もなくとても助かっています。その上、とても軽いのでイヤホンをしていることを忘れてしまう程でした。耳のシリコン部分はサイズが豊富にあって、耳のサイズに合わせて変更することができるのもとても魅力です。カジュアルな格好にはピッタリで、普段使いもできるデザインでとても気に入っています。そして機能性にもとても優れていて音質の良さは私がいままで使っていたイヤホンの中で一番良いと感じました。アスリートの方、トレーニングやランニングが趣味な方、その他通学通勤などで音楽を聴かれる方など、たくさんの方に使っていただきたいです」とコメントしている。

関連記事