RS-232Cシリアル端子を標準装備

TASCAM、1Uマルチプレーヤー「CD-400U」。CD/SD/USB/BT対応

編集部:川田菜月
2018年05月16日
ティアックは、同社TASCAMブランドより、CD/SDカード/USBメモリ/Bluetoothからの音楽ファイル再生が可能な1Uマルチプレーヤー「CD-400U」を8月下旬から発売する。価格はオープンだが、75,000円前後での実売が想定される。

「CD-400U」

外形寸法482.6W×45H×300.5Dmmと1Uラックマウントサイズで、CD/SDカード/USBメモリからの再生や、Bluetoothによるワイヤレス再生が可能なオールインワンCDプレーヤー。

背面部

メディアはCD/CD-R/CD-RW、SD(最大2GB)/SDHCカード(最大32GB)、最大64GBまでのUSBメモリ、フォーマットはMP3/WMA/AAC/WAVに対応。BluetoothはVer.4.2で、プロファイルはA2DP/AVRCP、コーデックはSBC/AAC/aptXをサポートする。

本体にはペアリングボタンを装備しており、一度接続したBluetooth対応機器であればすぐに接続し、手軽に音楽再生ができるとのこと。なお、ステレオミニのAUX IN端子も備えており有線接続にも対応する。

ワイドFM対応のAM/FMチューナーも搭載しており、AM/FMそれぞれ20局のプリセットを設定できる。また独立したチューナー出力端子を装備し、他のメディアとの同時再生も可能。

本体に装備したダビングボタンを押してCDやチューナー音声を、PCレスにSD/SDHCカードまたはUSBメモリにダビングすることも可能。

その他、再生中に、本体またはリモコンのPLAYボタンを押すと次のトラック先頭から再生、STOPボタンを押すと次のトラック先頭で再生待機状態になる「インクリメンタルプレイ機能」や、3種類(連続/シングル/ランダム)の再生モード、リピート機能など搭載する。

RS-232Cシリアル端子を標準装備しており、外部制御を必要とする設備音響システムにも対応可能。XLRバランス出力、RCAアンバランス、6.3mmステレオ標準ジャックなども装備する。消費電力は20W、質量は3.2kg。

関連記事