毎日新聞社、毎日放送、NTTドコモの3社

5Gを使った4Kスポーツライブ中継の実証実験、第19回女子硬式野球選抜大会で実施

編集部:押野 由宇
2018年04月02日
毎日新聞社、毎日放送、NTTドコモの3社は、4月3日午前10時に埼玉県加須市民運動公園野球場で行われる第19回全国高等学校女子硬式野球選抜大会の決勝戦で、第5世代移動通信方式「5G」による「4K画質のスポーツライブ中継」の実現に向けた 映像伝送実験を実施する。

本実験は、ドコモが5Gの実証環境を女子硬式野球選抜大会の会場に構築、毎日新聞社と毎日放送が決勝戦の様子を4Kカメラで撮影し、その映像コンテンツを5G経由でインターネットライブストリーミング配信を行うもの。ライブ中継はドコモショップ浦和店で実施され、来店者がパブリックビューイング形式で視聴できる。

実証実験のイメージ

第19回全国高等学校女子硬式野球選抜大会の決勝戦は4月3日の10時から開始予定(大会期間中の雨天による日程順延あり)。

関連記事