耳を塞がず音楽再生

AfterShokz、新デザインで軽量化した骨伝導式Bluetoothイヤホン「TREKZ AIR」

編集部:押野 由宇
2017年10月23日
フォーカルポイントは、 米Aftershokzの骨伝導方式を採用したBluetoothイヤホン「AfterShokz TREKZ AIR」を発売する。価格はオープンだが、Amazonフォーカルポイント直営店では19,310円となる。店頭販売ではスマートフォンアクセサリー専門店UNiCASE全店で先行発売される。

AfterShokz TREKZ AIR

AfterShokz TREKZ AIRは、特許取得済みの骨伝導技術とBluetooth接続により、耳をふさがずに音楽再生が行える骨伝導式ワイヤレスイヤホン。周囲の音が聞こえるため、エクササイズやジョギングなどに安心して使用できるとしている。

使用イメージ

従来機「Trekz Titanium」(関連ニュース)に対し、デザインの見直しを図ることで約20%軽量化。柔軟性と耐久性を持たせつつ、質量を約30gとした。なお防汗設計はIP55に準拠している。

音質については独自技術「PremiumPitch+」により、骨伝導式でありながら、広いダイナミックレンジと芳醇な低音を楽しめ、一般的なイヤホンと同等のサウンドを実現したとする。

Bluetoothは4.2、プロファイルはA2DP、AVRCP、HSP、HFPに対応。周波数特性は20Hz-20kHz、感度は100±3dB。バッテリーは約2時間の充電で最大約6時間駆動する。カラーはスレートグレー、フォレストグリーン、ミッドナイトブルーの3色。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドAFTERSHOKZ
  • 型番AfterShokz TREKZ AIR
  • 発売日2017年10月21日
  • 価格¥19,310(直販サイト価格)
●方式:骨伝導 ●周波数特性:20Hz〜20kHz ●感度:100±3dB ●バッテリー駆動時間:6時間 ●質量:約30g

関連記事