スポーツシーンも快適に

マクセル、質量14gの防滴Bluetoothイヤホン「MXH-BTS500」

編集部:杉浦 みな子
2016年09月07日
日立マクセル(株)は、軽量設計で防滴仕様を備えるBluetoothイヤホン「MXH-BTS500」を、9月10日に発売する。価格はオープンだが、6,000円前後での実売が予想される。ブラックとホワイトの2色をラインナップする。

MXH-BTS500(ホワイト)

MXH-BTS500(ブラック)

電池やBluetoothモジュール、スマホ通話用マイクをハウジング内に搭載し、コントロールボックスを省略することによって、質量14gという軽量性を確保したイヤホン。

本体にはIPX4相当の防滴仕様を備え、装着性を高める「ラビットサポート」も採用するなど、スポーツシーンでも快適に使える設計としている。

Bluetooth規格はver4.1+EDRに準拠し、対応プロファイルはA2DP/AVRCP/HFP/HSP、コーデックはSBCをサポート。通信可能距離は約10m。同時に2台までの端末を接続でき、最大4台までペアリングできる。

内部には、直径10mmのダイナミックドライバーを搭載する。インピーダンスは32Ωで、音圧感度は93±3dB/mW、再生周波通帯域は20Hz〜20kHz。

バッテリーは約1.5時間の充電で、最大約4.5時間の連続再生が可能。連続待ち受け時間は最大約150時間となる。

【問い合わせ先】
日立マクセル お客様ご相談センター
TEL/0570-783-137

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドMAXELL
  • 型番MXH-BTS500
  • 発売日2016年9月10日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格6,000円前後)

関連記事