同軸/角型光入力でハイレゾ対応

FX-AUDIO-、3系統のデジタル入力対応プリメインアンプ「D302J」

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:近藤 貴彦
2015年06月11日
(株)ノースフラットジャパンは、FX-AUDIO-のフルデジタルプリメインアンプ「D302J」を6月中旬より発売する。価格は5,980円(税込)。カラーはブラックとシルバーを用意する。

D302J

D302Jは、スイッチ切り替えでUSB/同軸/角型光の3系統デジタル入力に対応するフルデジタルプリメインアンプ。同社独自の回路設計とチューニングにより音質向上を実現したとしている。

背面端子部

USBレシーバーはバーブラウン「PCM2704」を搭載し、最大48kHz/16bit対応。また、デジタルオーディオレシーバーは旭化成エレクトロニクス「AKM4113」を搭載し、最大192kHz/24bitのハイレゾ対応。そして、フルデジタルアンプICにはSTMicroelectronics「STA369BW」を搭載している。

筐体にはアルミボディを採用。外形寸法は97W×37H×122Dmm。ギャングエラーの発生しない電子ボリュームや、トーンコントロールを備えている。

定格出力は15W+15W(4Ω/DC12V入力時)。対応スピーカーのインピーダンスは4Ω〜16Ωで、スピーカーターミナルはバナナプラグに対応。なお、電源は別売で、対応電源は電圧DC12V〜15V/容量2A以上を推奨。
新着記事を見る
  • ジャンルプリメインアンプ
  • ブランドFX-AUDIO-
  • 型番D302J
  • 発売日2015年6月中旬
  • 価格¥5,980(税込)
【SPEC】●定格出力:15W+15W(4Ω/DC12V入力時) ●対応スピーカー:4〜16Ω ●入力端子:USB(miniB)、TOS-Link(角形光)、RCA同軸デジタル ●外形寸法:97W×37H×122Dmm(突起部含まず)

関連記事