今冬見逃せない注目モデルを網羅!

プレミアムヘッドホンガイド最新号、12月19日より配布スタート!

SPディビジョン
2014年12月17日
全国のヘッドホンファンのみなさん、お待たせしました! この冬に注目すべき最新のヘッドホンを網羅した、ヘッドホンファンのためのお買い物ガイド「プレミアムヘッドホンガイド Vol.13」の配布が、いよいよ12月19日(金)より、全国の家電量販店を中心にスタートします! 


今冬のトレンドは、なんといっても「ハイレゾ対応」ヘッドホン! インナーイヤー型では、エレコム初の本格派イヤホン「EHP-CH2000」、オーバーヘッド型では、オーディオテクニカ渾身の高解像度サウンドモデル「ATH-MSR7」、フィリップス・フィデリオシリーズの新たなる頂点「Fidelio X2」、ソニー「ハイレゾ対応」ヘッドホンの最高峰「MDR-Z7」など、CD以上の高音質を鳴らし切る、ワイドレンジ再生を実現したプレミアムモデルが出揃い、ホームリスニングはもちろん、ポータブル環境でも、大好きな音楽を今まで以上に高音質で楽しむことができるようになりました! 本誌もそんな「ハイレゾ対応」ヘッドホンに大注目。各社の一押しモデルを試聴レビュー付きで解説。詳細にご紹介しています。




また、「ハイレゾ対応」ヘッドホンだけでなく、ゼンハイザーの定番シリーズ「MOMENTUM」初のインナーイヤー型「MOMENTUM In-Ear」を始めとする「手軽にいい音」を実現するコスパ抜群の実力派ヘッドホンや、ケーブルの煩わしさから解放され、音楽を自由に楽しめるBluetoothヘッドホンの特集も大充実。



さらに愛機の実力を引き出すだけでなく、リスニングスタイルを大きく広げてくれるヘッドホンアンプの特集では、オーディオテクニカ初の「ハイレゾ対応」ポタアン「AT-PHA100」、カスタマイズを極めたパイオニアの「XPA-700」、バランス駆動に対応したソニーの「PHA-3」など、見逃せない注目モデルを一挙にレビュー! ご好評いただいている音質評価付きのヘッドホンカタログと合わせて、大ボリュームの内容でお届けします!


配布場所は、全国のヨドバシカメラ、ビックカメラ、エディオン、ジョーシンなどの家電量販店に加え、一部の専門店でも配布予定。数量限定配布のため、無くなり次第配布終了となります。無料でこれだけのヘッドホン情報を読めるのは本フリーマガジンだけ! ぜひお近くの配布店で、お手にとってご覧ください!

関連記事