5月31日から順次

auケータイ向け映像配信サービス「EZチャンネル」「EZチャンネルプラス」の提供終了

ファイル・ウェブ編集部
2012年03月02日
KDDI、沖縄セルラーは、auケータイ向け映像配信サービス「EZチャンネル」を5月31日で、「EZチャンネルプラス」を9月30日で提供終了する。

EZチャンネルは、2003年11月からスタートしたマルチメディアコンテンツを深夜から早朝にかけて自動でauケータイに配信するサービス。EZチャンネルプラスは、さらに高画質でなめらかな映像コンテンツを、BCMCSの一斉同時配信 (マルチキャスト) を利用して深夜から早朝にかけて自動でauケータイに配信するサービス。2006年9月にサービスインしていた。

同社では「昨今のスマートフォンへの移行やWi-Fi普及に伴うネットワークの高速化により映像視聴環境は急速に変化しており、今後はあらゆるデバイスでシームレスにコンテンツを利用できる環境が求められている」とし、今後、スマートフォンを対象とした映像配信サービスの充実およびマルチデバイスへの対応に取り組んでいくという。

関連リンク

関連記事