想定売価は55万円前後

シャープ、2D専用の70V型“AQUOSクアトロン”「LC-70Q7」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2012年02月14日
シャープ(株)は70V型の液晶テレビ“AQUOSクアトロン”として、2D専用モデル「LC-70Q7」を3月10日から発売する。価格はオープンだが、55万円前後での販売が予想される。

「LC-70Q7」

同社では70V型の“AQUOSクアトロン 3D”「LC-70X5」を、昨秋先行して発売しているが(関連ニュース)、本機は2D専用とし、よりスタンダードな価格を実現した大型モデルとなる。

パネルは70V型で、解像度は1,920×1,080ピクセルのフルHD対応。同社では6畳の部屋でも本機で迫力ある大画面の映像が楽しめる“おすすめ視聴距離”として、約2.6mの距離でも快適に視聴できることをアピールしている。

独自の4原色技術である「クアトロン」や、光の透過向上技術である「UV2A」、直下型LEDバックライトなどを採用する。なお、バックライトのエリアコントロールは搭載していない。

テレビを視聴する部屋の明るさに合わせて、画面の明るさを自動調整する「明るさセンサー」や、部屋の照明が消えると自動的にテレビの電源を切る「照明オフ連動」、テレビ放送終了後など、映像が表示されない状態になると電源を切る「無信号電点オフ」、一定時間の無操作状態で電源を切る「無操作電源オフ」など、多彩な省エネ機能を備えた。

外付けUSB-HDDを接続すれば、デジタル放送の録画も楽しめる。デジタルチューナーは2基を内蔵し、テレビ録画を行いながら、もうひとつのチューナーで自由に選局しながらテレビを見ることも可能だ。HDMI端子は4系統を備える。

本体にはLAN端子も搭載し、別室のAQUOSブルーレイに録画した番組をネットワーク経由で本機で再生して楽しむことができる。なお本機にDMS機能は備えていないため、本機でUSB-HDDに録画した番組を他の機器で再生することはできない。その他、AQUOS PHONEとの連携機能や、同社のネットサービス「AQUOS City」への対応については本機では省略されている。

【問い合わせ先】
シャープお客様相談センター
TEL/0120-001-251
新着記事を見る
  • ジャンル液晶テレビ(ディスプレイ)
  • ブランドSHARP
  • 型番LC-70Q7
  • 発売日2012年3月10日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格550,000円前後)
【SPEC】●画素数:1920×1080画素 ●テレビコントラスト:700万対1 ●使用光源:LED(直下型) ●消費電力:約250W ●年間消費電力:174kWh/年 ●外形寸法:1613W×1008H×344Dmm(スタンド装着時) ●質量:約42.0kg(スタンド装着時)

関連記事