IXY初の光学12倍ズーム機も

キヤノン、光学8倍ズームで薄さ22.1mmのモデルなど“IXY”新機種を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年09月16日
キヤノンは、コンパクトデジタルカメラ“IXY”シリーズに、光学8倍ズームレンズを搭載しながら22.1mmの薄型ボディを実現した「IXY 600F」など新製品2機種を9月23日に発売する。

IXY 600F/¥OPEN(予想実売価格30,000円前後)


IXY 600F
35mm判換算で28-224mmの画角をカバーする光学8倍ズームレンズを内蔵。ストレート沈胴式を採用しながら、沈胴時に光学ズーム全体が1円硬貨に収まるコンパクトな設計を採用し、本体の奥行きが22.1mmというスリムボディを実現した。イメージセンサーには有効画素数約1,210万の1/2.3型CMOSを搭載する。映像エンジンは「DIGIC 4」。

暗い室内での撮影などでも手ブレや被写体ブレ、ノイズを抑えた美しい写真撮影を実現した「HS SYSTEM」に加え、撮影状況に応じて最適な防振効果が得られる「マルチシーンIS」を搭載した。撮影アシスト機能の「こだわりオート」との組み合わせで、最大78パターンから最適な設定を自動選択しながら高品位な撮影が行える。

動画撮影は1,920×1,080/24fpsのフルHD撮影に対応。記録形式はMOV。動画撮影用のボタンも独立配置しており、動画撮影中にも操作可能な光学ズーム機能を備えている。

背面液晶は3.0型、約46.1万ドット。ボディカラーはパープル/グリーン/シルバー/ブラックの4種類。

IXY 51S/¥OPEN(予想実売価格45,000円前後)


IXY 51S
IXYシリーズとして初めて光学12倍ズームレンズを搭載したコンパクト機。35mm判換算で28-336mm相当をカバーする。本体の奥行きサイズは21.9mmと、本機もスリムな筐体を実現した。有効画素数約1210万の1/2.3型CMOSイメージセンサーを搭載する。映像エンジンは「DIGIC 4」。

「マルチシーンIS」や「こだわりオート」など、最新の撮影サポート機能は本機にも採用されている。背面の3.2型ワイド液晶モニターはタッチパネル操作にも対応する。

動画撮影は1,920×1,080/24fpsのフルHD撮影に対応。MOV形式で記録する。動画撮影用のボタンも独立配置しており、動画撮影中にも操作可能な光学ズーム機能を備えている。

カラーバリエーションはシルバー/レッド/ブラックの3種類。


【問い合わせ先】
キヤノンお客様相談センター
TEL/050-555-90005
新着記事を見る
  • ジャンルデジタルスチルカメラ/静止画編集
  • ブランドCANON
  • 型番IXY 600F
  • 発売日2011年9月23日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格30,000円前後)
【SPEC】●カメラ部有効画素数:約1210万画素 ●イメージセンサー:1/2.3型裏面照射型CMOS ●記録媒体:SDXC/SDHC/SDメモリーカード ●外形寸法:95.8W×56.8H×22.1Dmm ●質量:約140g
  • ジャンルデジタルスチルカメラ/静止画編集
  • ブランドCANON
  • 型番IXY 51S
  • 発売日2011年9月23日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格45,000円前後)
【SPEC】●カメラ部有効画素数:約1210万画素 ●イメージセンサー:1/2.3型裏面照射型CMOS ●記録媒体:SDXC/SDHC/SDメモリーカード ●外形寸法:99.0W×58.9H×21.9Dmm ●質量:約206g

関連記事