カーオーディオ対応USB延長ケーブル「AT7797/1.0」も

オーディオテクニカ、2.1chアクティブスピーカー「AT-SPB30」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月27日
(株)オーディオテクニカは、2.1chアクティブスピーカー“BOOGIE BOX”の新モデル「AT-SPB30」を7月22日より発売する。価格はオープンだが、7,000円前後での販売が予想される。カラーはブラックとイエロー。

AT-SPB30

「AT-SPB30」は単3電池4本もしくはACアダプターの2ウェイ電源仕様で、外でも内でも楽しめるポータブルアクティブスピーカー。ボディは持ち運びに便利なグリップがデザインされている。また、衝撃に強いプロテクターを備え、屋外でも気兼ねなく使うことができるのが特徴だ。

37mmのサテライトスピーカーを2基、50mmのサブウーファーを2基搭載。さらに低音域の増幅を調整するBASS CONTROL機能を備える。最大出力は2W+2W(サテライト)、3.6W(サブウーファー)。入力インピーダンスは47kΩで、再生周波数は60〜20,000Hzとなる。

外観が前モデルよりコンパクトになったのも特徴のひとつ。外形寸法は250W×120H×110Dmm(突起部除く)で、質量は約630g(電池除く)。

■カーオーディオ対応USB延長ケーブル「AT7797/1.0」

また、カーオーディオ対応USB延長ケーブル「AT7797/1.0」も7月22日に登場する。価格は29,400円(税込)。


AT7797/1.0
信号ライン、電源・GNDラインに金メッキOFC導体を採用したUSB2.0相当のUSB延長ケーブル。金メッキコンタクトで耐久性・信頼性を向上させたという。また振動吸収性にすぐれたハネナイトとハイブラーを組み合わせたハイブリッド導体で、不要振動の減衰も図っている。ハネナイトはコネクター部にも内蔵し、こちらも制振性を高めている。

シールドは銅テープとOFC編組シールド。なお最大90度までの耐熱仕様としている。

【問い合わせ先】
オーディオテクニカ相談窓口
TEL/0120-773-417
新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドAUDIO-TECHNICA
  • 型番AT-SPB30
  • 発売日2011年7月22日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格7,000円前後)
【SPEC】●型式:アンプ内蔵スピーカーシステム ●スピーカーユニット:φ37mm×2(サテライト)、φ50mm×2(サブウーファー) ●入力インピーダンス:47kΩ ●最大出力:2W+2W(サテライト)、3.6W(サブウーファー) ●再生周波数:60〜20,000Hz ●外形寸法:250W×120H×110Dmm(突起部除く) ●質量:約630g(電池除く)
  • ジャンルUSBケーブル
  • ブランドAUDIO-TECHNICA
  • 型番AT7797/1.0
  • 発売日2011年7月22日
  • 価格¥29,400(税込)

関連記事