USBバスパワー駆動に対応

アイ・オー、BDXL/3D再生対応のポータブルBDドライブを発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年03月28日
(株)アイ・オー・データ機器は、3D映像再生可能でBDXLの読み込み/書き込みに対応したポータブルBDドライブ「BRP-U6X」を、4月上旬に発売する。価格は23,205円(税込)。


「BRP-U6X」
外形寸法137W×20H×154Dmm(突起部分を除く)、質量約320gで持ち運びに便利なポータブルモデル。

対応メディアはBD-R/BD-RE/BD-ROM/DVD+R/DVD-R/DVD-RW/DVD-RAM/DVD-ROM/CD-R/CD-RW/CD-ROMで、「AVCHD」「HDV」規格で記録した映像も再生できる。

添付ソフト「WinDVD BD3D」を使用し、3D映像コンテンツの再生が可能。DVDなどのSD画質をハイビジョン画質並みの映像に変換するアップスケーリング再生にも対応する。

インターフェイスはUSB2.0対応で、PC接続の際はUSBバスパワー駆動が可能。OSは、Windows 7(32/64ビット)/Windows Vista SP1以降(32ビット)/Windows XP SP3以降に対応し、3D映像再生はWindows 7(32/64ビット)のみ対応となる。

【問い合わせ先】
アイ・オー・データ機器
TEL/03-3254-1076
新着記事を見る
  • ジャンルBD/DVDドライブ
  • ブランドI-O DATA
  • 型番BRP-U6X
  • 発売日2011年4月上旬
  • 価格¥23,205(税込)
【SPEC】 ●対応メディア:BD-R/BD-RE/BD-ROM/DVD+R/DVD-R/DVD-RW/DVD-RAM/DVD-ROM/CD-R/CD-RW/CD-ROM ●外形寸法:137W×20H×154Dmm(突起部分を除く) ●質量:約320g

関連記事