アイ・オー、動作音低減モードなどを備えた8倍速対応BDドライブを発売

2008年10月01日
(株)アイ・オー・データ機器は、8倍速書き込みに対応したBDドライブ2モデルを発売する。

外付け型(USB接続)
■BRD-UH8 44,415円(税込)10月下旬出荷予定

BRD-UH8

BRD-UH8のドライブを開いたところ
内蔵型
■BRD-SH8B 41,055円(税込)10月中旬出荷予定

BRD-SH8B

BRD-SH8Bのドライブを開いたところ

(株)日立LGデータストレージ製のドライブ「BH08N」を採用。対応メディアはBD-R/-RE/-ROM、DVD±R/±RW/-RAM/-ROM、CD-R/-RW/-ROMとなる。対応OSはWindows Vista/XP/2000。

両機はBD-Rに最大8倍速の記録が可能で、1層BD-Rなら約14分で書き込みが完了する。また、ソニー、パナソニック、TDK製など同社が推奨する2倍速〜6倍速などのメディアにも、8倍速で書き込みが可能だという。

BRD-UH8は、DVDビデオ鑑賞時に回転数を抑えることでドライブの動作音を低減する「SiLent」モードを搭載。ボディ背面に備えられたスイッチで簡単に切り換えることができる。

付属ソフトとして、再生ソフト「WinDVD」や、編集ソフト「DVD MovieWriter5 BD version」を用意。AVCHDやHDV規格のビデオカメラから読み込んだ映像を編集し、BDに焼くことも可能だ。

【問い合わせ先】
(株)アイ・オー・データ機器
インフォメーションデスク
TEL/03-6859-0389

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドI-O DATA
  • 型番BRD-UH8
  • 発売日10月下旬出荷予定
  • 価格¥44,415(税込)
  • ブランドI-O DATA
  • 型番BRD-SH8B
  • 発売日10月中旬出荷予定
  • 価格¥41,055(税込)

関連記事