アイリバー、単三電池1本で52時間連続再生できるDAP「T50」を発売

2007年03月23日

T50W(ブラック)

T50W(ホワイト)
(株)アイリバー・ジャパンは、デジタルオーディオプレーヤー「T50」を4月14日より発売する。カラーはブラックとホワイトの2色。価格はオープンだが、同社直販サイトでは9,980円(税込)で販売される。なお、3月23日より同社直販サイトならびに「アイリバーゾーン」にて特典付き先行予約受付を開始する。

本機は1GBのメモリを搭載したフラッシュメモリータイプのDAP。「T10」(製品データベース)の後継機にあたる。同社伝統の三角柱デザインを採用し、操作にはジョグスティックを用いる。また、単三電池1本で最長52時間の連続音楽再生が可能だ。

本体には、65,000色のカラー1.01インチ低温ポリシリコンLCDを採用。海外でも利用可能な録音機能付きワイドバンドFMチューナーや、内蔵する高感度マイクによるボイスレコーディング機能なども搭載する。

サウンドクオリティにもこだわり、SRS Labで開発された3Dサウンド技術であるSRS WOWをサポート。SRS、FOCUS、TRUBASS、BOOSTなど多彩なバリエーションから好みの音質を選択できる。また9種類のプリセットEQ と5種類の周波数領域を調節できるカスタムEQを搭載する。ファイル形式はMP3、WMA、ASF、OGGに対応する。

【問い合わせ先】
アイリバー・ジャパン サポートセンター
TEL/0120-266-551

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドIRIVER
  • 型番T50
  • 発売日2007年4月14日
  • 価格¥OPEN(直販サイト価格税込9,980円)
【SPEC】●メモリー容量:1GB ●対応OS:Windows 2000/XP/Vista ●インターフェイス:USB2.0 ●周波数範囲:20Hz〜20KHz ●ヘッドホン出力:15mW(左) + 15mW(右)(16Ω) 最大ボリューム時 ●S/N比:90dB (MP3) ●サポートファイルタイプ:MPEG 1/2/2.5 Layer 3/WMA/OGG ●電池:単三形アルカリ乾電池1本 ●外形寸法:30.9W×73.1H×27.3Dmm ●質量:約32g(電池を除く)

関連記事