ベンキュー、超短焦点DLPプロジェクター「MP771」を発売

2008年02月20日
ベンキュージャパン(株)は、超短焦点モデルのデータ用DLPプロジェクター「MP771」を2月26日より発売する。価格はオープンだが、同社直販サイトでは228,000円(税込)で販売される。


MP771
本製品は1mの距離から74インチの画面を投写できるDLPプロジェクター。狭いスペースでも大画面の映像を映し出すことができる。表示解像度は1024×768、輝度は3,000ルーメン、コントラスト比は2,000対1を実現している。

通常のRGBと白に独自のセグメントを加えて計6色のカラーホイールを採用する、カラーマッチングテクノロジー機能を搭載。これによりパステルカラーの忠実な色再現を実現している。また、色彩深度を向上させる「BrilliantColor」技術を搭載したことで、滑らかで美しい画質を実現するという。

そのほか壁面投写モード、クイッククリーニング機能、プレゼンテーションタイマー機能などを搭載。また29dBの静音性を実現しており、会議や授業など様々なシチュエーションでの使用に対応する。

【問い合わせ先】
ベンキュージャパン テクニカルサポート
TEL/03-5684-8810

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドBenQ
  • 型番MP771
  • 発売日2008年2月26日
  • 価格¥OPEN(同社直販サイト価格 228,000円(税込)
【SPEC】●画素数:1024 x 768 ●投写方式:DLP方式 ●輝度:3,000ルーメン ●コントラスト比:2,000対1 ●入力端子:ミニD-sub 15ピン×1、DVI-I端子(HDCP対応)x1、S映像×1、コンポジット×1 ●外形寸法:275W×131H×338Dmm ●質量:約4.1kg

関連記事