「プロジェクトX」の特別展が開催 ビクターがD-ILAリアプロを展示

2004年07月16日
●NHKの人気番組「プロジェクトX〜挑戦者たち〜」の特別展が7月25日より開催される。その名も「プロジェクトX21〜挑戦者たち〜」。

同番組は、人々の暮らしを劇的に変えた新製品開発や巨大プロジェクトなど、日本人が成し遂げた数々のプロジェクトを紹介して人気を集めている。この特別展では、130回を超える放送・プロジェクトの中から、「日本人の情熱と挑戦」をテーマに、当時のプロジェクトで達成した製品の実物や映像、未来へ向けた技術を、展示やステージイベントなどで立体的に紹介する。

協賛には三洋電機、シャープ、東芝、日本ビクター、ソニー、松下電器、ヤマハなどAV系の企業が数多く名を連ねており、AV関連のプロジェクトも多数紹介されそうだ。中でもビクターは、米国で発売されるD-ILAリアプロジェクションテレビやウッドコーンスピーカー、GENESSA、Blu-rayディスクレコーダーなど、同社の最新技術を展示することを明らかにしている。

■会期&会場
2004年7月25日(日)〜8月25日(水)
東京ドームシティ・プリズムホール(東京都文京区)

■開館時間
10:00〜18:00(入館は閉館の30分前まで)

■主催
特別展「プロジェクトX21」実行委員会(NHK,NHKプロモーション、読売新聞社、社団法人発明協会、東京商工会議所)

■後援
東京都ほか

■特別協賛
大林組、オムロン、キヤノン、三洋電機、シャープ、セコム、東芝、東陶機器、トヨタ自動車、日本ビクター

■協賛
東京電力、関西電力、コマツ、ソニー、竹中工務店、本田技研工業、松下電器産業、ヤマハ、ヤマハ発動機

■特別協力
東京ドーム、ヤマト運輸

■問い合わせ
TEL/03-5777-8600

(Phile-web編集部)

関連リンク

関連記事