サンヨーから、クラス最速の高速連写可能なデジカメ新発売

2000年09月21日
DSC-SX560
●三洋電機(株)から、クラス最速150万画素の静止画を秒15コマ高速連写機能搭載のデジタルカメラ「DSC-SX560」が発売する。

「DSC-SX560」は、静止画と動画の高画質化を両立する高性能CCD「VPmixCCD」(Vertical Pixel Mixture CCD)や高速画像処理・高速画像変換を実現する「HRGP」(HYPER RISC GRAPHIC PROCESSOR)などを生かし、動画・高速連写性能をさらに充実させている。
 
高速連写機能については、写真として十分なクォリティを持つ150万画素静止画において、クラス最高115コマ/秒のスピードで連続20枚の連写を実現した。また、より手軽な連写機能として、4枚連写画像から好みの画像を1枚簡単に選択して保存する「ベストセレクトショット」を追加している。また、パソコンとの親和性もさらにアップ。USB接続はストレージクラスに対応。パソコンから直接外部ドライブとして認識できるようになった。デザイン面では、グリップ部にダブルインジェクション構造のラバーを装着。スタイリッシュなデザインを生かしつつ、すべり止め効果を高め、ホールド感をアップさせている。

別売のパソコン接続キット「PCK-SX560」に搭載されている「Agfa PhotoGenie TM」を使用すれば、220万画素相当の画像生成が可能となった。特にプリント時に高画質での出力が可能である。さらに、ノンリニア動画編集ソフトして、「Ulead VideoStudio4 SE」も同梱。プロに迫る動画編集も可能にする強力なソフトで、動画編集が満喫できる。(AV REVIEW編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドSAYO
  • 型番DSC-SX560
  • 発売日11月10日
  • 価格\68,000(税別)
【SPEC】●記録画像ファイル形式:[静止画像]JPEG形式、TIFF(非圧縮)形式(DCF※7、DPOF対応) [動画クリップ]MOV(QuickTime Movie(フォトJPEG)フォーマット準拠)[音声]wav(モノラル) ●記録媒体:コンパクトフラッシュ(TypeI/II)、マイクロドライブ
●記録画素数(ピクセル):[静止画・高速連写]1360:13601024/1024:1024×768/ 640:640×480 [動画クリップ] 640:640×480/320:320×240/160:160×120●音声記録:[FINE]8bit 16KHz 33分/CF32MB(最大連続記録時間15分) [NORMAL]8bit 8KHz 66分/CF32MB (最大連続記録時間15分) ●撮像素子:1/2型総画素約150万画素原色 プログレッシブスキャンCCD固体撮像素子(有効画素約140万画素) ●レンズ:F=2.4/8 f=7mm(35mmフィルム換算38mm)、オートフォーカス ●撮影可能距離:[標準]50cm〜∞ [マクロ]15〜50cm ●露出制御方式:絞り・シャッター可変プログラム露出制御
●露出補正:オート/マニュアル切り替え式(7段階、0.5EV刻み)
●シャッタースピード:静止画:1/4〜1/750秒 高速連写・動画クリップ:1/4〜1/10,000秒(ストロボ発光時1/30〜1/500秒) スローシャッター(4, 3, 2, 1.5, 1秒) ●感度設定:オート/マニュアル(ISO100,200,400※6) 切り替え式 ●ホワイトバランス:フルオートTTL/マニュアル(5モード選択) 切り替え式 ●セルフタイマー:作動時間約10秒 ●フラッシュ:内蔵調光式(自動/強制発光/発光停止 ) ●液晶モニター:11万画素 1.8型低温ポリシリコンTFTカラー液晶 ●ファインダー:光学実像式 ●サイズ:110W×63H×40Dmm ●質量:約220g(本体のみ)


関連記事