ソニーデジカメ新シリーズコンセプトは「撮る、送る、遊ぶ」

2000年09月12日
●ソニーマーケティング株式会社は、高画質と多機能で好評の“サイバーショット”に、デジタルスチルカメラの新しい使い方・楽しみ方を提案するため、新たに総画素数334万画素CCD・光学3倍ズームを搭載しつつ、コンパクトボディを実現したデジタルスチルカメラ“サイバーショット”『DSC−P1』を発売する。
 型名の“P”は、Pocket,Portable,Pleasure,Playなど、ポケットサイズのボディに、新しい遊び・楽しさを詰め込んだ商品コンセプトを表す。

 本機は、「カラーiモード対応携帯電話」に画像を送信できる“i-Jump”サービスに対応。本サービスは、本機をご購入後、カスタマー登録すればに無償で利できるサービスだ。さらに「プレイステーション 2」にて画像を扱うことのできる「ピクチャーパラダイス」に対応。ソフトメーカーから発売される「ピクチャーパラダイス」対応ソフトウェアを使ったデジタル画像の新たな楽しさを提案する。本機は、従来のパソコンだけにとどまらない「カラーiモード対応携帯電話」・「プレイステーション 2」という新たなプラットフォームに対応する新時代のデジタルスチルカメラだ。

 本機は、超小型実装部品の採用と、基板間をコネクターなしで接続する新開発フレキ実装技術による基板実装面積の縮小や新開発レンズにより小型化を実現。さらに、4倍密A/D変換技術、SRC(Super Resolution Converter)技術など、これまでソニーが培ってきた先進のデジタル高画質技術を結集し、高解像度で鮮明な高画質をコンパクトボディで実現した。

 さらに本機は、MPEG1圧縮による動画・音声が記録できる“MPEG MOVIE”機能を搭載。Eメールでの添付に適したビデオメールモードから、テレビでのフル画面再生にも適した“HQモード”まで楽しめる。加えて、GIF形式のアニメーション撮影が手軽にできる新機能「クリップモーション」を搭載している。

 本機は、付属バッテリー「NP-FS11」1本で最大1時間30分/1700枚の連続撮影が可能。バッテリー残量が分単位で表示されるインフォリチウムシステムとあわせ、旅先などでも安心して使える。加えて、小型・薄型・高信頼性の記録媒体“メモリースティック”や、パソコンとの接続に便利なUSBパソコン接続キット、スタミナ電源キットを同梱しており、購入後すぐに撮影、パソコンでの画像加工などが楽しめる。

(AVレビュー編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドSONY
  • 型番DSC-P1
  • 発売日10月20日
  • 価格\99,800
【SPEC】●撮像素子:1.8型総画素334万画素(有効324万画素)、正方画素、原色フィルター、インターレーススキャンCCD ●レンズ:F2.8-5.3、光学3倍ズームf=8-24mm(35mmフィルムカメラ換算f=39-117mm)、デジタル拡大6倍  ●AF合焦範囲:0.50m〜∞(AFモード)  0.1m〜∞(マクロAFモード) ●露出制御:自動(±2.0EVコントロール可) ●シャッタースピード:自動(2〜1/2000) ●モニター: 1.5型TFT LCD(LCD画素数:12.3万) ●フラッシュ:調光式(オート/赤目オート/強制発光/発光禁止、推奨撮影距離0.5-2.3m(W)/0.5-1.2m(T)  ●記録媒体:メモリースティック ●圧縮方式 静止画:JPEG、TIFF、GIF(クリップモーション/テキスト) 動画・音声:MPEG1  画像サイズ 静止画: 2048×1536ドット/2048×1360(3:2)ドット 1600×1200ドット/1280×960ドット/640×480ドット MPEG動画: HQモード(320×240ドット) プレゼンテーションモード(320×240ドット) ビデオメールモード(160×112ドット) クリップモーション:ノーマル(160×120) モバイル(80×72) ●映像・音声出力:NTSC/PALモノラル音声(ミニジャック) ●電源:インフォリチウムバッテリー(NP-FS11)、ACパワーアダプター  ●消費電力(カメラモード):LCD使用時 3.0W LCD OFF:2.2W ●外形寸法:約113.0×53.9×43.8mm(W×H×D)
●質量:約208g(本体) 
約250g(含:バッテリー「NP-FS11」、メモリースティック8MB、リストストラップ)

関連記事