コダックからタフネス設計でアウトドア向けのデジカメ発売

2000年08月31日
アウトドアに強いタフネス設計
●コダック株式会社は、カメラ全体をラバーとスチール素材で覆う"タフネス"設計を施した、工事・建設現場やアウトドア向けデジタルカメラ「コダック DC5000 ZOOMデジタルカメラ」を発売する。
 DC5000 ZOOMは、普及型デジタルカメラ「コダック DC280J ZOOM デジタルカメラ」をベースに、耐衝撃性・防塵性・耐水性を高める様々な改良を加え、屋外などの苛酷な条件下での撮影を可能にしたデジタルカメラ。
 カメラのグリップ部分にはラバー素材を採用し、耐衝撃性(当社従来比)とグリップ感を向上させている。また、レンズ周辺をスチール素材で覆うとともに、カバーレンズにより、万が一の衝撃からレンズを守ることができる。
 こうした防塵・防水・耐衝撃対策により、DC5000 ZOOMはJIS C 規格の防水保護等級4級(防まつ型)と、外来固形物に対する保護等級5級に適合している。
 DC5000 ZOOMは、総画素数230万画素、有効画素数216万画素のCCD、光学広角2倍ズームレンズを搭載し、高画質・高機能でありながら簡単かつ快適な操作性を実現している。スイッチを入れてから約2秒で起動し、撮影間隔も約1秒と高速。PCインターフェイスはUSBで、高速なデータの処理が可能だ。(Phile-web STAFF)
 

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドkodak
  • 型番DC5000 ZOOM 
  • 発売日9月下旬
  • 価格94,800円
【SPEC】
●画素数:総画素数230万画素(有効画素数 216万画素)
●レンズ:光学式ガラスレンズ(KODAK EKTANAR レンズ)
 7群 8枚(ガラスモールド非球面 2枚使用)
 F3.0〜F3.8
●ズーム:光学2倍(デジタルズーム併用で最大6倍までズーミン  グ゙可能)
●焦点距離 :F=30〜60mm(35mm換算)
●記録媒体 :ATA 互換コンパクトフラッシュカード
●電源:乾電池 単3形電池4本(アルカリ電池・ニッケル水素蓄電池)、DC入力
●PC接続:USB  
     Windows 98/2000 MacOS 8.6.1/9
     シリアル
     Windows 95/98/2000/NT4.0 MacOS 7.6.1以上
●サイズ:140W×83(H)×89(D)mm
●重さ:459g (電池含まず)

関連記事