オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
iFI-Audio「pro iCAN」も関西初披露

M2TECHのデジタルフォノイコ「Joplin MKII」試聴会が今週末に大阪で開催

編集部:小澤貴信
2016年03月09日
M2TECHのデジタルフォノイコライザー内蔵A/Dコンバーター「Joplin MKII」試聴会が、3月12日(土)・13日(日)の2日間にわたって大阪で開催される。

写真上段が「Joplin MKII」。中段がD/Aコンバーター「Young DSD」

関西地区での正式なM2TECHの試聴会は初めて。12日は川口無線にて、13日はジョーシン 日本橋1ばん館にて、それぞれ試聴会が開催される。講師を務めるのはオーディオ評論家の田中伊佐資氏。

試聴会は両日ともにほぼ同じ内容となり、入場はいずれも無料。再生予定のアナログレコードとして、12インチ45回転で複刻されたことで話題のQueen「Bohemian Rhapsody」、伝説のライブが待望のレコード化となったEva Cassidy「Nightbird」などが挙げられている。また、Duke Ellington「Masterpieces by Ellington」の再生を通して、24種類のイコライザーカーブを備えるJoplin MKIIによる“適正なイコライザー・カーブを知る”デモも行われる。

Joplin MKIIと組み合わせるD/Aコンバーターは、同じくM2TECHの「Young DSD」となる。またカートリッジには、ZYXの「R100YATRA」と「R100-MONO」が用いられる予定だ。

また同イベントでは、M2TECHと同じくトップウイングが取り扱うiFI-Audioより、ヘッドホンアンプ「pro iCAN」の最終プロトタイプが関西で初めて披露されるとのことだ。

pro iCAN

イベントの詳細は以下の通り。

M2TECH関西週末試聴会 最新デジタルフォノADCを徹底試聴

■日時3/12(土)、 3/13(日)
■講師:田中伊佐資氏(両日)
■会場/時間
・3月12日(土)13:15〜 河口無線 3F ハイフィデリティ試聴室
・3月13日(日)14:00〜 ジョーシン 日本橋1ばん館 4F試聴室
■入場料:無料

関連記事