オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
KLE取扱い開始第一弾製品

ティグロン、濠プラグメーカー KLEのRCAプラグ「CopperHarmoniy」

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2015年03月25日
ティグロン(株)は、オーストラリアのプラグメーカーであるKLE社と正規輸入代理店契約を結び、同社プラグ製品の販売を開始した。

KLEは、キース・ルイス・アイクマンとパトリシア・アイクマンが設立したRCAプラグメーカーで、日本では「アイクマン」という旧名で知られていたブランドである。

今回、ティグロンの取扱い第1弾として発売開始された製品は、RCAプラグ「CopperHarmoniy」。同プラグは“音質的な理由”から樹脂製のプラグカバーを採用しているのが特徴となる。価格は4個セットで9,000円(税別)。

KLE社のRCAプラグ「Copper Harmony」9,000円(4個セット)

また、マイナス側のリターンピンを点接触にすることで、渦電流歪みを抑制し、高解像度でクリアな音場を表現できるように工夫。さらに接点にはテルル銅に銀メッキをした導体を採用し、導電率を高めている。

なお、このプラグはティグロン・ブランドの最高峰RCAケーブル「R10」にも採用されている。ティグロンのケーブルは、特許技術「マグネシウムシールド」を採用し、導体の素材や構造にも独自の技術を採用するもの。プラグ単体とともにその音質効果をお試しいただきたい。

関連リンク

関連記事