オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
不具合の原因は「DFFのメタ情報の格納方法に不備」

mora、中止していたDSD配信を再開

ファイル・ウェブ編集部
2015年01月21日
音楽配信サービス「mora」は、停止していたDSDでの配信を本日1月21日12時より再開した。

moraでは、1月9日よりDSDでのハイレゾ配信を開始したが、同日に「DSD楽曲の再生が可能な機器・プレイヤーにおいても、一部再生できない場合がある」とし、DSD販売を一時中止していた。当初は1月16日夕方からの配信再開を予定としていたが、「更なる不具合が発覚した」として、1月16日時点で「来週以降(=1月18日以降)の再開予定」であることをアナウンスしていた。

そして本日、原因の特定および対応が完了し、販売を再開。不具合の原因については「DFF(DSDIFF)のメタ情報の格納方法に不備があったため、一部のソフトウエア、ハードウエアにて再生できない状況があった」と説明し、「お客さまには大変ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます」と謝罪。「購入履歴より再ダウンロードをお願いいたします」とアナウンスしている。

関連記事