オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
90年の伝統を踏襲

オルトフォンジャパン、バランスド・アーマチュア方式のカナル型イヤホン「e-Q7」を発表

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2009年05月29日

ORTOFON「e-Q7」¥29,400
オルトフォンジャパン(株)は、カートリッジ製造技術と90年の伝統を踏襲したカナル型イヤホン「e-Q7」を発表した。発売時期は7月を予定しており、価格は¥29,400(税込)。

本機は新設計のバランスド・アーマチュアドライバーを高級アルミ削り出しの筐体にマウントし、濃密な音響空間を構築したという。

ケーブル製造でも定評のある同社らしく、線材に高級銀メッキ4N無酸素銅を採用し、ダイナミックな音質を獲得、さらに編糸シースを取り入れたダブルシールド構造をとることで高い対ノイズ性能を実現している。

イヤーチップはS/M/Lサイズのシリコン製のもののほか、いまヘッドホン愛好家の中で評価の高いComply低反発ウレタンイヤーチップを付属。また、耳垢防止フィルター、フィルターリング、交換ツールのほか、携帯プレーヤーも収納できる高級本革ケースを用意するなど充実した装備を備えている。

高級感溢れるケースになど、付属品も充実している
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドORTOFON
  • 型番e-Q7
  • 発売日2009年7月予定
  • 価格¥29,400(税込)
●周波数特性:10〜20,000Hz(-4dB)、20〜16,000Hz(±3dB)●感度(1kHz時):119dB SPL 1mV●最大出力:127dB SPL(高音圧)●最大入力:20mW●カラー:ブラック、シルバー、レッド

関連記事