【特別企画】驚嘆するレベルの情熱

すべては音質のために。NUARL完全ワイヤレス「N6」「N6 Pro」が実現した “完全自社開発でしかできない音”

海上忍
2019年12月23日
 
徹底した音へのこだわり(1)<カーボンナノチューブを振動板に採用> 音質に納得のいくものを安定供給するため、「NUARL DRIVER」を開発。「N6 Pro」では、単層カーボンナノチューブとPEEKの2枚の振動膜を真空蒸着して貼り合わせた「SWCNT複合振動板」を使用した「NUARL DRIVER [N6]v5」を採用する。三次元構造を持つカーボンナノチューブは、分子構造が二次元のグラフェンよりも機械的強度が高くエネルギー変換効率に優れる

この記事の画像一覧


関連リンク

関連記事