充電ケースと合わせて最大約28時間使用可能

NUARL、IPX7の防水性能を備えたスポーツ向け完全ワイヤレスイヤホン「NT100」

編集部:川田菜月
2018年11月16日
エム・ティ・アイ(株)は、NUARLブランドより、IPX7の防水性能を備えた完全ワイヤレスイヤホン「NT100」を12月14日から発売する。ブラック/ホワイト/グリーンの3色展開で、価格はオープンだが9,900円前後での実売を想定する。

「NT100」

φ6mmダイナミック型フルレンジドライバーを搭載。Qualcomm社のBluetoothチップセット「QCC3001」を採用し、ノイズの少ない音楽再生を安定したワイヤレス接続を実現するという。

イヤホン本体は構造防水と耐汗フィルターの併用によりIPX7の防水・耐汗性能を備えており、スポーツ時の使用にも適しているとのこと。また、イヤーピース/イヤーフック含めて片側4gと軽量で、付属のイヤーフックと合わせて長時間でも疲れにくいよう装着性を高めている。

IPX7の防水・耐汗性能を装備し、運動時にも使用可能とのこと

デザイン面では、側面に凸凹加工を施す事で摘みやすくしているとのこと。また本体カラーを2トーンとすることで、装着時にもイヤホンが目立ちすぎずコンパクトな印象とアピールしている。また、音楽停止中や待ち受け中などに点滅して状態を知らせる動作表示LEDを装備する。

連続再生時間はイヤホン本体が約4時間、約6回の充電ができる付属ケースと合わせて、最大約28時間の長時間再生が可能。ケースにはロック機構とイヤホンのマグネット吸着機能を搭載。表面はレザーコート仕上げで傷もつきにくく、ストラップ付属で持ち運びもしやすいとしている。

約6回の充電ができる付属ケースと合わせると、最長約28時間の長時間駆動が可能

マスター側のイヤホンにはノイズキャンセリング機能を搭載したマイクを内蔵しており通話も可能。左右にそれぞれ操作ボタンを備えており、左側のボタンは音楽再生/停止、曲送り/曲戻し、着信応答、音声コマンド起動などが可能で、右側のボタンでは音楽再生中の音量調整ができる。

Bluetoothはバージョン5.0、プロファイルはA2DP/HFP/HSP/AVRCP、コーデックはSBC/AACをサポートする。再生周波数帯域は20Hz - 20kHz、充電用USBケーブル、イヤーピース(S/M/L)、イヤーループを同梱する。

本製品には紛失サポートも付帯しており、購入から1年以内であれば、片側を紛失した際にもう片側のイヤホンが残っていれば、有償で新品と交換が可能となる。

またNT100の発売を記念して、NT01シリーズでも使用しているという、遮音性を高めたフィッティングタイプのシリコン製イヤーピースの専用カラーモデル(S/Mサイズ)を、初回パッケージ限定で同梱する。

関連リンク

関連記事