[連載]高橋敦のオーディオ絶対領域

【番外編】徹底討論! 俺たちが女の子に着けてほしいヘッドホン/イヤホンはこれだ!

  • Twitter
  • FaceBook
記事構成/ファイル・ウェブ編集部

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 次のページ

2013年08月30日
●番外編にして全力投球。俺たちが女子に着けてほしいヘッドホン/イヤホンはこれだ!!

Phile-web読者なら一度は「あ、あんな子があんなヘッドホンを…」なんて、町中で見かけたヘッドホン女子の姿にときめいた経験があるはず。

…というわけで今回の「オーディオ絶対領域」は突然の番外編企画! 当連載の担当である高橋敦とPhile-web編集部の男性メンバーによる合計4人が、「女子に着けてほしいヘッドホン/イヤホン」を全力で議論する。



<討論メンバーはこの4人>
高橋敦:女子がするなら断然イヤホンよりヘッドホン派! の当連載担当ライター
風間雄介:耳がけ命でギャップ萌えを叫ぶ編集長
小野佳希:国産ブランドのモデルをしている女子にはホッとする編集部員
小澤貴信:Shureを装着する女子には他の男の影を感じてしまう編集部員


●ヘッドホン=ギャップ萌えツール? 小柄で華奢な女子にゴツいヘッドホンをしてほしい


のっけから今回のテーマを全否定する編集長・風間
風間: というわけで皆さん、本日の議題は「女子に着けてほしいヘッドホン/イヤホン」です。…とはいえ、この4人がこのテーマで語って誰が得するのか、そもそも疑問なんですが。

高橋: いきなり今回のテーマ全否定かー。

風間: だって、うちのサイトの読者は9割以上男性だし、女の子は誰も読んでくれないですよ。

小野: たしかに女の子の参考にはならないですね。だったら、男性読者に共感してもらう感じでいいんじゃないんですか。「あー、わかるな、この好み」とか。

風間: なるほど、それでいこう。

小澤: まずはヘッドホンとイヤホン、どっちを着けてほしいかというところがありますよね。

高橋: はい、僕は基本的にヘッドホン推しです!

風間: 即答ですね。ちなみに理由は?

高橋: 1つのパターンとして、小柄で華奢な女の子がゴツいヘッドホンをするという「ギャップ要素」が出やすいから。例えばJVC「HA-SZ」とか、AKGの「K550」とか、女の子にはゴツいモデルをしてほしいですね。

風間: ギャップ萌え! それはわかるな〜。

小野: ギャップ萌え、良いですよね。ちなみにヘッドホンをしている女の子の画像を個人的にネットで拾ってきましたので、参考までにどうぞ。

小野が用意してきたヘッドホン女子の参考資料。残念ながら版権に抵触してしまうため、一部モザイク処理させて頂いております

高橋風間小澤: おおー! すごいまとまってる!

小野: ちなみに女子が使っているヘッドホンの代表といえば、パナソニックの“コレ”ですよね。

女子ヘッドホンの代表格? パナソニックの“コレ”「RP-HTX7」

風間: 日本だとこういうレトロっぽいデザインが人気で、海外だとbeatsみたいなオシャレな雰囲気が女子に人気なんでしょうかね。よくわからんけど。

小澤: コレを着けている女性は多いですよね。一日3人くらい見ますよ。ちなみに、個人的には数が多すぎて没個性的に見えてしまうんですが、皆さんはどうですか?

風間: 確かにヒットして、今やみんなが使ってるので、オシャレなヘッドホンの無難な選択肢という感じになってる気が。でももちろん悪くはないです。というか好きです。

ノイキャンしてる女子に萌える!?− 町中で心奪われたヘッドホン女子の思い出

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 次のページ

関連記事