一条真人の体当たり実験室

【動画レポート】ソニーの電子双眼鏡「DEV-3」を上野動物園で使ってみた

出演:一条真人
2011年11月04日
ソニーから11月1日に発売された3D/2DのフルHD動画記録も行える電子双眼鏡「DEV-3」。

通常の双眼鏡としてだけでなく、3D/2DのフルHD動画記録にも対応したのが最大の特徴で、同社では“デジタル録画双眼鏡”という呼称を用いている。スペックなどはニュース記事で紹介しているので参照されたい。

本機の登場に、グイグイ反応してきたのがIT/AVライターの一条真人氏。以前から一条氏には様々なチャレンジをしてもらっていたが、しばらくご無沙汰で、かつ最近は少し硬めの記事が多かったことを、編集部では少し反省していた。DEV-3を使う一条氏の姿は絵的にもかなりインパクトがありそうということで、企画がスタートした。

こうして今回、一条真人氏とDEV-3という夢の組み合わせが実現。上野動物園で取材ロケを行ったところ、一条氏のテンションが次第にアガってきて、下の写真のように今回も期待以上のパフォーマンスを見せてくれた。

まずは記念撮影。このポーズが自然に決まるのはさすが一条氏だ

木々のディテールが見えるなあ、と嬉しそうな一条氏


ホッキョクグマを観察。表情がリアルに見える! と興奮気味だ

アシカを観察する一条氏


遠目で使用している様子を見るとこんな感じ

撮影したあとは、音元出版視聴室で3D映像のクオリティをチェック。突っ込みどころが多いが気にしないで頂きたい

今回は動画レポートでDEV-3の概要をお伝えしよう。ただし途中から、DEV-3で動物を観察するというより、一条氏自身の生態を観察するような内容になってしまった。

このため、この動画を見てもDEV-3の使い勝手や性能はほとんど分からないことを、あらかじめお断りしておきたい。

もちろん、これだけでは読者の皆様とソニーさんに申し訳が立たない。一条氏が本機をガッツリ使い込んだマジメなレポートは、別途ご紹介する予定なので、お楽しみに。

関連リンク

関連記事