12 Proは実質86,064円から

ドコモも「iPhone 12/12 Pro」価格発表。実質67,584円から、MNPは52,928円から

編集部:平山洸太
2020年10月16日
NTTドコモは、「iPhone 12 Pro」「iPhone 12」について、ドコモオンラインショップにおける価格を発表。これで3大キャリアの価格が全て出揃った。

「スマホおかえしプログラム」の割引を利用した実質負担額は、「iPhone 12」の新規契約/機種変更で67,584円(以下、価格表記はすべて税込)、MNPで52,928円から。「iPhone 12 Pro」は新規契約/機種変更で86,064円、MNPで71,408円からのプランを用意している。

「スマホおかえしプログラム」は、端末を36回分割支払いで購入し、1 - 24ヶ月目までにドコモに端末を返却することで、翌々月請求分以降の分割支払金(最大12回分)が支払い不要になるというもの。機種変更時にiPhone 12/iPhone 12 Proが手元から回収されてしまうが、そのぶん安く端末を入手できる。

新規契約/機種変更で同プラグラムを利用した場合、iPhone 12の実質負担額は64GBが67,584円、128GBモデルが72,864円、256GBモデルが82,368円。iPhone 12 Proの実質負担額は128GBモデルが86,064円、256GBモデルが95,040円、512GBモデルが112,992円となる。

MNPでは実質負担額が異なり、iPhone 12は64GBが52,928円、128GBモデルが58,208円、256GBモデルが67,712円。iPhone 12 Proの実質負担額は128GBモデルが71,408円、256GBモデルが80,384円、512GBモデルが98,336円となる。

なお、上記は端末価格のみ。データ通信や通話には別途月額料金が必要となる。

関連記事