車内用スタンドも発表

Belkin、iPhone 12「MagSafe」対応ワイヤレス充電器。AirPodsやApple Watchもまとめて充電

PHILE WEB編集部
2020年10月15日
Belkinは、アップルから新たに発表されたiPhone 12シリーズの新機能、MagSafeに対応したワイヤレス充電器を発表した。

MagSafeは、iPhoneに内蔵したマグネットにより、アクセサリーやワイヤレス充電器を、吸い付くようにピッタリと装着できる機能。手軽に取り外しが行える。

アップルも1台のiPhoneの充電に対応したワイヤレス充電器「MagSafe充電器」を発表しているが、サードパーティーからも対応製品が発表された格好だ。

「BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3 in 1 ワイヤレス充電器」は、その名の通り、3つのデバイスを同時に充電できるというもの。2020年冬以降に、149.99USドルで販売する。

「BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3 in 1 ワイヤレス充電器」

BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3 in 1 ワイヤレス充電器は、MagSafe対応のiPhone 12シリーズを15Wでワイヤレス充電できるほか、Apple Watchを充電できる部分も用意。さらにワイヤレス充電対応のAirPodsを置くと、これもワイヤレス充電できる。AirPodsの充電状態はLEDで確かめることができる。

「BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3 in 1 ワイヤレス充電器」の使用イメージ

車内用のスタンド「MagSafe 車用スタンド PRO」も発表された。同じく2020年冬以降に販売開始し、価格は39.95USドル。運転中でもiPhone 12シリーズをピタッと固定できるほか、縦向き、横向きの調整も可能。ケーブルマネジメント機能も備え、有線接続による充電も行える。

「MagSafe 車用スタンド PRO」

そのほか、iPhone 12シリーズ用のスクリーンプロテクター「UltraGlass
スクリーンプロテクター」も、10月16日からAppleストア(オンライン/オフライン)で販売する。価格は39.95USドルから44.95USドル。

関連記事