iPhone 12 Proは実質58,320円から

ソフトバンク、「iPhone 12」「iPhone 12 Pro」の価格を発表。実質55,440円から

編集部:小野佳希
2020年10月15日
ソフトバンクは、「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」の価格を発表した。10月16日午後9時に予約受付を開始し、10月23日に発売する(ソフトバンクの予約ページはこちら)。

iPhone 12は各種割引を適用した場合、実質額55,440円(以下、価格はすべて税込)、iPhone 12 Proは実質68,760円からのプランを用意している。

iPhone 12は、64GBモデルで割引前の端末代金が110,880円。48回払いで購入し、25ヵ月目にソフトバンクで回収・買い替える場合、「トクするサポート+(特典A)」が適用になり、実質55,440円負担にまで割引される。

同様の割引を利用する場合、128GBモデルが116,640円から58,320円に、256GBモデルが131,040円から65,520円になる。

iPhone 12 Proでも同様の割引を適用することで、128GBモデルは137,520円が実質68,760円に。256GBモデルは151,920円が実質75,960円に、512GBモデルは180,000円が90,000円になる。

なお、データや通話には別途料金が必要。5G基本料が必要で、1ヶ月1,000円となるが、「5G 1年おトクキャンペーン」により、当初12ヶ月間は同額が割り引かれる。

関連記事