HOME > ニュース > 「iOS 14.0.1」はやくも提供開始、いくつかのバグを修正。iPad OSもアプデ

再起動後にデフォルトブラウザがリセットされる等

「iOS 14.0.1」はやくも提供開始、いくつかのバグを修正。iPad OSもアプデ

2020/09/25 編集部:小澤麻実
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
アップルは、iOSの最新バージョン「iOS 14.0.1」の提供を開始した。

「iOS 14」は1週間ほど前に公開されたばかり。今回のソフトウェア・アップデートでは以下のバグ修正が行われる。

・iPhoneの再起動後にブラウザとメールのデフォルト設定がリセットされる可能性がある問題を修正
・iPhone 7とiPhone 7 Plusでカメラのプレビューが表示されない可能性がある問題に対処
・iPhoneがWi-Fiネットワークに接続できない可能性がある問題を修正
・一部のメールプロバイダでメールが送信できない可能性がある問題を解決
・Newsウィジェットで画像が表示されない可能性がある問題に対処

また、「iPadOS 14.0.1」の提供もスタートした。こちらも以下のバグ修正が行われる。

・iPadの再起動後にブラウザとメールのデフォルト設定がリセットされる可能性がある問題を修正
・iPadがWi-Fiネットワークに接続できない可能性がある問題を解決
・一部のメールプロバイダでメールが送信できない可能性がある問題を解決
・Newsウィジェットで画像が表示されない可能性がある問題に対処

「iPadOS 14.0.1」の提供もスタート

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク

トピック