Safariからの写真/動画アップロード不具合なども改善

Apple、iOS 8.0.2提供開始 − iPhone 6が圏外になるバグなどを修正

ファイル・ウェブ編集部
2014年09月26日
Appleは、iOS 8.0.2の提供を開始。iPhone 6/6Plusで圏外になるなど複数のバグを修正するなどした。アップデート内容は下記の通り。


・iPhone 6/iPhone 6 Plusにおいて、圏外になる問題およびタッチID使用の際の不具合を改善
・ヘルスキットアプリを使用する際のバグを修正
・サードパーティ製キーボードを使用している際にパスコードを入れると接続解除される不具合を修正
・一部のアプリからフォトライブラリーの写真を読み込めない不具合を修正
・iPhone 6/iPhone 6 Plusでの「Reachability」機能の信頼性向上
・SMS/MMS受信の際、予期せずモバイルネットワークを使用することがある問題を修正
・家族間共有のためのアプリ内課金に対するサポート強化
・iCloudから着メロが正しく復元されない場合がある問題を修正
・Safariから写真や動画をアップロードできない問題を修正

関連リンク

関連記事