中国はすでに営業再開

アップル、日本を含む世界のアップルストアを閉鎖。3月27日まで

編集部:風間雄介
2020年03月14日
アップルは、新型コロナウィルスの感染拡大、それに伴うCOVID-19の流行を理由に、3月27日まで、中華圏以外のすべての店舗を閉鎖すると発表した。

写真はアップルストア丸の内

中国のアップルストアは2月上旬から営業を停止していたが、その後、流行がピークを過ぎたことから、すべての店舗の営業を再開した。一方、現在は主に欧米などで感染拡大が広がっていることから、中国以外の店舗を閉鎖することになった。

同社では、オンラインのアップルストアは引きつづき開いていること、サポートへもオンラインからアクセスできることを強調している。

なお同社は、例年6月に開催されている開発者会議(WWDC)を、今年はオンラインで実施することも発表している。

関連記事