レイ/ダースベイダー、キャプテン・マーベル/アメリカ

Garmin、Marvelとスター・ウォーズがモチーフのスマートウォッチを数量限定販売

編集部:押野 由宇
2019年11月28日
ガーミンジャパンは、vivoacitve4/4Sシリーズから、スター・ウォーズをテーマにしたスマートウォッチ 『Legacy Saga』 シリーズ、およびMarvel をテーマにしたスマートウォッチ 『Legacy Hero』 シリーズを、12月12日(木)より数量限定で発売する。予約は12月5日(木)に開始され、価格は各49,800円(税抜)。

<Legacy Saga>
・『Legacy Saga Rey』(レイモチーフ)
・『Legacy Hero Darth Vader』(ダース・ベイダーモチーフ)

『Legacy Saga』 シリーズ

<Legacy Hero>
・『Legacy Hero Captain Marvel』(キャプテン・マーベルモチーフ)
・『Legacy Hero First Avenger』(キャプテン・アメリカモチーフ)

『Legacy Hero』 シリーズ

『Legacy Saga Rey』は、スター・ウォーズに搭乗するレイからインスピレーションを得たというモデル。ジェダイのホワイトと、レイの外観と、アナキン・スカイウォーカーのライトセーバーをモデルにしたシルバーのベゼルを特徴としており、時計の裏側には、レイのセリフ「Nothing's impossible.」が刻まれている。

『Legacy Hero Darth Vader』はダース・ベイダーからインスピレーションを得たというモデルで、赤と黒のデザインに、ダース・ベイダーの外観と特徴的なTIEファイターをモデルにしたスレートベゼルを備える。

『Legacy Hero Captain Marvel』は、キャプテン・マーベルをモチーフとしたスマートウォッチ。 ダンバース・ブルーとライトゴールド、レッドとタンの色合いが特徴的なライトゴールドのベゼルは、キャプテン・マーベルのスーツと超能力がモデルとなっている。時計の裏蓋には、キャプテン・マーベルの有名なフレーズ「Higher, further, faster」が刻まれている。

『Legacy Hero First Avenger』はキャプテン・アメリカからインスピレーションを得たモデルで、ミッドナイトブルー、シルバー、ブラウンレザーを使ったデザイン。ファースト・アベンジャーのヴィブラニウムシールドをモデルにした艶消しステンレススチール製ベゼルが特徴となっており、ウォッチの裏面には、ファースト・アベンジャーの有名なセリフ「I can do this all day.I can do this all day.」が刻まれている。

各モデルの性能は同等で、同社最新のGPSスマートウォッチシリーズ 「vivoacitve 4/4S 」と同様の機能を備える。スマートウォッチモードでは最大5日間のバッテリー寿命を持ち、筋トレ、カーディオ、ヨガ、ピラティスの40以上のワークアウトの正しいフォームと動きを画面にわかりやすく動画で表示可能。

ほか、Spotifyなどを利用した音楽再生機能や決済機能、ヘルスモニタリングといった機能を搭載している。

関連記事