FOTA方式で実施

ASUS、「ZenFone 3/4/4Pro」のAndroid 8.0アップデートを実施。PIPなど新機能に対応

編集部:押野 由宇
2018年04月18日
ASUS JAPANは、スマートフォン「ZenFone 3 (ZE520KL/ ZE552KL)」「ZenFone 4 (ZE554KL)」「ZenFone 4 Pro (ZS551KL)」を対象に、最新プラットフォームのAndroid 8.0へのFOTAアップデートを4月19日(木)15時より順次開始する。

「ZenFoneシリーズ」

本アップデートにより、アプリを全画面で使いながら動画やナビが見られるPIP(ピクチャー・イン・ピクチャ−)機能や、通知方法の細かなカスタマイズが行える「通知チャンネル」、通知のスヌーズ機能など、多くの新機能が使用可能となる。

そのほか新機能として、選択したテキストデータの内容を認識しペーストすべきアプリを提案する 「Smart Text Selection」が使用できる。電話番号であればテキスト選択後に「コピー」や「切り取り」といった項目に並んで「電話アプリ」を表示、テキストが住所であれば「マップアプリ」を表示するといったもので、アプリ選択後にすばやく電話をかけたり、位置検索をすることが可能となる。

またアプリアイコンを長押しすることで、小さなサブウインドウが開き、アプリ内へのショートカットやアプリ情報へのアクセスできる。これにより、例えばYouTubeアプリでは「検索」や「登録チャンネル」といった項目が表示される。

通知チャンネルでは、従来の通知設定がアプリ全体に適用されていたのに対し、アプリ内に細かなカテゴリが設定され、カテゴリごと通知のON/OFFが選択できるようになる。

アップデートはFOTA(Firmware On-The-Air)で実施。ホーム画面に更新通知メッセージが表示されるので、矢印をタップし、ファームウェアのアップデートを実行する。

なおAndroid 8.0へのアップデートにおいて、ZenFone 3については、「Mini movie」「Photo College 」「やることリスト 」「クイックメモ」アプリが削除される場合がある。対象製品などの詳細はこちらを参照のこと。

関連リンク

関連記事