動画あり

<CES>Switch風ゲーミングPC「Concept UFO」を体験。快適さと滑らか動作に驚嘆

編集部:平山洸太
2020年01月10日
DELLがCES 2020において、ALIENWAREブランドのモバイルゲーミングPC「Concept UFO」を披露した。実際にブースで体験してきたので、かんたんにご紹介したい。

「Concept UFO」

Concept UFOはディスプレイと左右のコントローラーで構成されるゲーミングPCで、コントローラーには十字キーやジョイスティック、X/Y/A/Bボタンなどを搭載。そのデザインはNintendo Switchを彷彿とさせるものとなっている。

ボタンなどの質感も高い

画面サイズは8インチで、解像度は1,900×1,200。CPUにはインテルの第10世代Coreプロセッサーを採用しており、Wi-Fi、Bluetooth、Thunderboltも備えている。

ゲームをプレイしてみた感想としては、PCゲームでありながら家庭用ゲーム機でプレイしているような不思議な感覚。詳細な仕様は明かされていないものの、動きはとてもなめらかで、ストレスも感じなかった。また、コントローラーにはバイブレーターも内蔵するため、ゲーム中の振動も楽しめた。

コントローラーを取り外してプレイした状態

コントローラーは取り外し可能となっており、Nintendo Switchのように画面と分離してゲームをプレイできる。モニター部分の裏側にはフリップ式のスタンドも備えられているほか、専用のドックも用意されている。

背面にはスタンドを搭載する

コントローラー部を外した状態

また、インターフェースとして画面の上下にそれぞれUSB-C端子を装備しており、Thunderboltに対応するため、テレビに映像を映して楽しむこともできる。

画面の上部と下部にそれぞれUSB-Cを備える

本機はゲーム用に開発されたこともあり、その使いやすさに驚いた。残念ながら発売の具体的な計画は現段階でないとのことだが、ぜひ今後の進展に期待したい。

関連記事