PS4向けタイトルは実売本数3,500万本を突破

PS4、年末年始商戦で570万台以上販売し累計実売3,590万台突破

編集部:小野佳希
2016年01月06日
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、プレイステーション4(PS4)が2015年の年末年始商戦期に570万台以上の販売を達成し、1月3日時点での全世界での累計実売台数が3,590万台を超えたと発表した。


また、PS4向けタイトルは実売本数3,500万本を突破。オンラインでのメンバーシップサービス「プレイステーションプラス」も、2015年の年末商戦期の加入者数が、昨年同時期と比較して60%増加したと、プレイステーションビジネスが好調であることをアピールしている。

関連記事