キヤノン「EOS Kiss X7」にホワイトモデル

ファイル・ウェブ編集部
2013年11月14日
キヤノンは、デジタル一眼レフカメラ“EOS Kiss X7”のホワイトモデルを11月28日より発売する。用意されるのは、標準ズームレンズ「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM」と、本体と同じカラーに仕上げた単焦点レンズ “EF40mm F2.8 STM(ホワイト)” のダブルレンズキット。価格はオープンだが、99,800円前後での販売が予想される。

EOS Kiss X7(ホワイトモデル)

EOS Kiss X7はAPS-Cサイズセンサー搭載機として世界最小・最軽量を実現したモデル(関連ニュース)。本体は光沢を抑えたホワイト塗装とすることで、高級感を保ちつつ軽快さも演出している。

関連リンク

関連記事