上位機はドルビービジョン対応、Alexaハンズフリー操作も

米Amazon、初の自社ブランド4Kテレビ「Fire TV Omni」「Fire TV 4」

  • Twitter
  • FaceBook
ファイルウェブ編集部
2021年09月10日
米Amazonは、自社ブランドでは初の4K液晶スマートTV“Fire TV Omniシリーズ”“Fire TV 4シリーズ”を発表、10月より米Amazonと家電量販店Best Buyで発売する。日本での導入については不明。

米Amazonが初の自社ブランド4KスマートTVを発表「Fire TV Omniシリーズ」「Fire TV 4シリーズ」

“Fire TV Omniシリーズ”は、4K UHDとHDRの美しい画像と、本体内蔵マイクおよびAlexaによる快適なハンズフリー操作を融合した「オールインワンのエンターテインメントデバイス」を謳うモデル。75インチ(1,099.99ドル)/65インチ(829.99ドル)/55インチ(559.99ドル)/50インチ(509.99ドル)/43インチ(409.99ドル)の5機種をラインナップする。

Fire TV Omniシリーズは5機種

背面部

“Fire TV 4シリーズ”は、4K UHD解像度とHDRの美しい画質を手頃に楽しめることをコンセプトとしたモデル。55インチ(519.99ドル)/50インチ(469.99ドル)/43インチ(369.99ドル)の3機種をラインナップする。

Fire TV 4シリーズは3機種、リモコンからのAlexa操作には対応するが、ハンズフリー操作は非対応

すべてのモデルがFire OS 7を搭載しており、解像度は3,840×2,160、リフレッシュレートは60Hzに対応。HDR規格はHDR10/HLGをサポートし、加えて“Fire TV Omniシリーズ”75インチ/65インチモデルのみ、ドルビービジョンもサポートする。

Omniシリーズの75/65インチモデルは、ドルビービジョンに対応

オーディオ面では、8W+8Wスピーカーを内蔵し、ドルビーデジタルプラスに対応。映像入力はHDMI 2.1ポート×1(eARC対応)/HDMI 2.0ポート×3を搭載する。ほかUSB - C端子、Ethernet portを1系統ずつ備える。

側面に端子を装備する

いずれもAlexa内臓で、リモコンのボタンを押して話しかけることで、音声による本体操作が可能。Alexaの新スキルや機能に常に対応し、最新の状態を保つとしている。

加えて、Fire TV Omniシリーズでは上述の通り、マイクを内蔵しているため、リモコンなしにハンズフリーでAlexaでの操作ができ、テレビの電源がオフの場合でも利用可能。マイクオフスイッチも備えており、アプリから音声録音を制御できるなど、プライバシー保護にも配慮している。

マイクオフスイッチも装備

さらにFire TV Omniシリーズは、Alexaによる双方向のビデオ通話にも対応。テレビの大画面から直接Alexaによる通話機能を利用でき、Webカメラを接続することで利用できる。なお今年後半にはZoomのビデオ通話にも、スマートTVで初めてFire TVOmniシリーズが対応するとしている。

なお、Fire TV 4シリーズはハンズフリー通話およびAlexaコミュニケーションのビデオ通話は非対応となる。

2シリーズともAmazon Prime Videoをはじめ、NetflixやDisney+などのサブスクリプションサービスを利用可能。また一部海外地域ではTikTokにも対応を開始する予定だとしている。またホーム画面は使いやすさを重視し、お気に入りのアプリなどにアクセスしやすいUIだとアピールする。

関連記事