トランスミッター「WiSA SoundSend」との連携を保証

REGZA、4K有機ELテレビ「X9400Sシリーズ」など7機種が「WiSA SoundSend」認証取得

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:小野佳希
2021年07月21日
TVS REGZAは、4K有機ELモデル「X9400Sシリーズ」をはじめとする同社製テレビ“レグザ”全7シリーズが、音声信号を非圧縮でワイヤレス伝送できる規格「WiSA」を利用できるようにするトランスミッター「WiSA SoundSend」の認証を取得したことを発表した。

レグザ X9400S

認証を取得したのは、今年2021年発売のX9400S、X8900K、Z740XS、Z670K、M550Kと、昨年2020年発売のC350X、V34の計7シリーズ。

WiSA SoundSend認証ロゴ

「WiSA(Wireless Speaker and Audio)」は、家電コンソーシアム「ワイヤレススピーカーアンドオーディオアソシエーション(WiSA)」が推進する高音質ワイヤレスオーディオ伝送規格。WiSA SoundSend認証はテレビメーカー向けに設けられたもので、テレビ(レグザ)に接続したワイヤレストランスミッター「WiSA SoundSend」とWiSA Certifiedコンポーネントとの連携を保証するというもの。今回の認証取得により、テレビ番組、ネット動画、ブルーレイソフトなどのコンテンツを、WiSA対応のワイヤレススピーカーなどで楽しめるようになったとしている。

関連リンク

関連記事