2千円から3万円の範囲で指定

セブン-イレブンで「Netflixプリペイドカード」取り扱い開始

編集部:押野 由宇
2020年07月06日
Netflixは、全国のセブン-イレブンで「Netflixプリペイドカード」を7月6日より随時販売開始する。

Netflixプリペイドカードがセブン-イレブンで販売開始

Netflixプリペイドカードはファミリーマートやローソンのコンビニエンスストアなどで購入可能だが、今回その販路として全国のセブン-イレブン20,883店舗(2020年6月時点)が加わった格好だ。

これまで各取り扱い店舗で展開してきた3種類の券種(2,000円、3,500円、5,000円)に加え、セブン-イレブンでは購入者が希望する金額を2,000円から30,000円の間で自由に指定できるNetflixプリペイドカードを販売する。レジで範囲内の金額を指定して購入し、カード裏面の銀色の部分をコインなどで削って表れる11桁のコードを入力すれば使用できる。

プリペイドカードの利用額が翌月の月額料金を下回る場合、利用額がゼロになるまでは日割りで計算されNetflixを視聴し続けることが可能となっている。

関連記事