嵐ドキュメンタリーは10話配信

Netflix、『呪怨』初ドラマや『日本沈没2020』『ジョーカー』など7月配信タイトル

編集部:平山洸太
2020年06月26日
Netflixは、7月に配信開始となる作品の最新ラインナップを発表。「呪怨」初のドラマシリーズや、新アニメシリーズ『日本沈没2020』など注目作品が多数登場する。

『呪怨:呪いの家』(7月3日配信)は、荒川良々、黒島結菜ら出演によって、シリーズ初のドラマ化となる作品。「呪いの家から連鎖する史上最高の恐怖によって『呪怨』の起源が明かされる」というストーリーになっている。

『呪怨:呪いの家』

『日本沈没2020』は、7月9日に配信される。2020年現代の日本を舞台に、突然の大地震に見舞われた東京から決死の脱出を図り生き抜く家族の姿を描くアニメーションで、原作は小松左京の小説。同小説として初のアニメ化で、監督は「DEVILMAN crybaby」の湯浅政明氏。

『日本沈没2020』

映画では、アカデミー賞主演男優賞受賞ホアキン・フェニックス、ロバート・デニーロ共演の『ジョーカー』が7月8日から配信。またシャーリーズ・セロン主演最新アクション『オールド・ガード』、『キスから始まるものがたり』の続編などが独占配信される。

『ジョーカー』

なお、嵐解散までの1年を追う全世界独占配信コンテンツ『ARASHI’s Diary -Voyage』の第10話「世界中に嵐を」は6月30日より配信開始だ。

<注目の配信作品>
『万引き家族』7月8日配信
『ジョーカー』7月8日配信
『イコライザー2』7月6日配信
『孤狼の血』7月12日配信
『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』7月21日配信
『新聞記者』7月28日配信
『デス・ウィッシュ』7月31日配信
『マイル22』7月31日配信

<NETFLIX オリジナルシリーズ>
『呪怨:呪いの家』7月3日配信
『ニミュエ 選ばれし少女』7月17日配信
『日本沈没2020』7月9日配信
『アンブレラ・アカデミー: シーズン2』7月31日配信
『トランスフォーマー: ウォー・フォー・サイバトロン・トリロジー 第I章: シージ』7月30日配信
『シスター戦士』7月2日配信
『ステートレス −彷徨の行方−』7月8日配信
『ラスト・プロテクター: シーズン4』7月9日配信
『ザック・エフロンが旅する明日の地球』7月10日配信
『運命の12人』7月10日配信
『スキン・ディシジョン: お肌の悩みをプロが解決』7月15日配信
『グッドガールズ: 崖っぷちの女たち: シーズン3』7月26日配信
『ゲット・イーブン 〜タダで済むと思った?〜』7月31日配信

<NETFLIX 映画>
『オールド・ガード』7月10日配信
『キスから始まるものがたり2』7月24日配信
『Homemade/ホームメード』6月30日配信
『デスペラードス 〜崖っぷち女子旅〜』7月3日配信
『誘惑は死の香り』7月16日配信

<NETFLIX オリジナルドキュメンタリー>
『ARASHI’s Diary -Voyage- 第10話 世界中に嵐を』6月30日16:00配信
『未解決ミステリー』7月1日配信
『ストリート・グルメを求めて: ラテンアメリカ』7月21日配信
『ラスト・チャンス: Laney』7月28日配信

関連リンク

関連記事