アジア人の耳に最適化したデザイン採用

NF AUDIO、独自のダブルキャビティダイナミックドライバー搭載イヤホン「NA2」「NM2」

編集部:川田菜月
2020年04月24日
伊藤屋国際は、同社が取り扱うNF AUDIOより、ダブルキャビティダイナミックドライバー搭載のカナル型イヤホン「NA2」「NM2」を4月30日から同社直販サイトにて先行販売する。価格はオープンだが、税込12,800円前後の実売が想定される。

「NA2」「NM2」

2モデルとも、10mm径のダブルキャビティダイナミックドライバー『MC2L-10』を搭載。一般的なダイナミックドライバーでは1つだけ設けられているリアキャビティを2つにすることで、空気圧をより正確に制御し、振動板を滑らかに駆動。より豊かな空間表現能力と音のディティールを実現する。

また、ドライバーユニットの駆動に関わる磁気回路にはデュアル磁気回路設計を採用。2つの高性能ネオジウムマグネットが1テスラ以上の磁束でドライバーユニットを駆動し、感度やダイナミクス、過渡特性も向上させるという。

「NA2」「NM2」の違いはチューニングで、NA2は音楽の量感や雰囲気を重視し、音楽ジャンルを選ばずバランスの取れた音質に調整。NM2はステージモニタリングや音楽制作、電子楽器のパフォーマンスなどプロ向けに最適化したモデルとなる。

いずれも人間工学に基づき、特にアジア人の外耳道に最適化されたデザインを採用。最大25dBのパッシブノイズ低減効果を備えており、外部ノイズを効果的に遮音できるとしている。ハウジング素材には高強度ポリカーボネートを用いており、軽量かつ高強度を実現。

NA2は艶消し仕上げで、クリア/グリーン/パープルの3色展開。NM2はクリア仕上げで、クリアブラック/クリアブルーの2色展開となる。

リケーブル対応で、コネクタにCIEM 2Pin(0.78mm)を採用。付属ケーブルはシルバーコートされた無酸素銅(5N OFC)ケーブルを同梱する。NF AUDIOのロゴ入りφ3.5mmステレオミニ - φ6.35mm標準変換プラグなども用意する。

イヤーチップはシリコン製を2種類、S/M/Lサイズを各1ペアずつ付属。周波数特性は10Hz - 40kHz、インピーダンスは18Ω、感度は108dB/mW。

関連記事