「HS210」の仕様修正/改善も実施

ハイセンス、サウンドバー「HS512」の音質向上アップデート

編集部:押野 由宇
2020年02月14日
ハイセンスジャパンは、シアターサウンドシステム「HS512」、および「HS210」について、本日2月14日よりアップデートの提供を開始した。

「HS512」

5.1.2chモデルのHS512では「重低音の設定段階数の増加」アップデートを実施。微調整ができるように変更することで、高音がより伸びるようになったと同社は説明している。なお、重低音の最小/最大値は変更されていない。

合わせて、中音域および中低音域、高音域の音質向上も図られている。ほか、一部仕様の修正や改善も実施した。

2.1chモデルのHS210においては、一部仕様の修正や改善に向けたアップデートが行われている。

「HS210」

関連記事