人気4Kテレビが対象

ハイセンス、4Kチューナー内蔵テレビ購入でサウンドバーを510名にプレゼント。創業50年記念

編集部:風間雄介
2019年07月19日
ハイセンスは、同社創業50周年を記念した「4Kチューナー内蔵テレビおすすめキャンペーン」を2019年7月20日から9月30日の期間に実施する。

1969年に中国でハイセンスが創業し、今年で50周年を迎えたことを記念したプレゼントキャンペーン。期間中にハイセンスの4Kチューナー内蔵テレビを購入し、応募すると、10月中旬に発売予定の同社シアターサウンドシステムを抽選で510名にプレゼントする。

賞品は「HS512」が10名、ワイヤレスサブウーファーのエントリーモデル「HS210」が500名

プレゼント品の内訳は、ドルビーアトモス&DTS:X対応の上位モデル「HS512」(55,000円相当)が10名、ワイヤレスサブウーファー付きのエントリーモデル「HS210」(2万円相当)が500名となる。

対象のテレビはE8000シリーズ、U7Eシリーズ、E6800シリーズ。ビックカメラ・コジマ専売のE8100シリーズ、E6500シリーズ、E6100シリーズも対象となる。応募締切は2019年10月7日。

くわしい応募条件や各モデルの詳細については、こちらのキャンペーンページを参照されたい。

関連記事