日本法人は2/28付で廃止

Skullcandy、加賀ソルネットと販売代理店契約を締結。3/1付で日本法人から事業移管

編集部:川田菜月
2020年02月13日
Skullcandy Japan合同会社は、日本におけるSkullcandy製品事業について、3月1日をもって加賀ソルネット株式会社に譲渡することを発表した。

Skullcandyは “震えるヘッドホン”「Crusher」シリーズや、完全ワイヤレスイヤホン「Indy」など多数のイヤホン/ヘッドホン製品を展開する米ブランド。その日本法人であるSkullcandy Japan合同会社は、2月28日をもって廃止となる。

なお、米Skullcandyは新たに加賀ソルネットが代理店契約を締結し、継続して日本市場において製品を展開していくとのこと。事業譲渡実施予定日は令和2年3月1日。

関連リンク

関連記事