交換可能機種は計9種類

NUARL、買い替えサービス「トレードアップ」の下取り対象を全イヤホン製品に拡大。11月22日から

編集部:杉山康介
2019年11月18日
エム・ティ・アイ(株)は、NUARLブランドの買い替えサービス「トレードアップ」サービスの内容を11月22日より改定。下取り製品の対象が、全てのNUARL製イヤホンに拡大することを発表した。

N6 Pro-MB

トレードアップは、NUARL製品を下取りに出し、所定の手数料を支払うことで希望の機種と交換ができるサービス。これまでは交換希望機種によって下取り対応製品が決まっていたが、11月22日の改定以降、交換希望機種を問わず、全てのNUARL製イヤホンを下取りに出せるようになる。

現在トレードアップで交換可能な機種は、完全ワイヤレスの「N6 Pro」「N6」「NT01AX」「NT01A」「NT110」、左右一体型ワイヤレスの「NB20cLE」、ワイヤードの「NX01A2」「NX30A」「NX310A」の計9製品。支払う手数料は製品によって異なる。

同サービスはNUARL公式オンラインストアのみで実施される。ストア内で希望製品のトレードアップチケットを購入後、メールで送られてきたチケットに必要事項を記入して下取り製品とチケットを所定の住所に送付することで応募が可能。なお、下取り製品の状態は問われないが、パッケージや内梱材を除く付属品全てが揃っている必要がある。

交換機種の納期は在庫状況や混雑状況によって変動する可能性があるとのこと。

関連記事