見逃し配信サービスも終了

ディズニーのBS放送チャンネル「Dlife」、2020年3月31日で終了

編集部:小野佳希
2019年11月14日
ディズニーは、BS放送で運営しているチャンネル「Dlife」を、2020年3月31日(火)24時00分にて終了すると発表した。

Dlife公式サイトでの告知

既に発表しているとおり、Dlife見逃し配信PCサイトのサービスも2019年11月28日(木)15時00分をもって終了。スマートフォンアプリでのDlife見逃し配信も2020年3月31日(火)15時00分でサービス終了する。

ディズニーでは「国内で展開する放送局の方針を検討した結果」だと説明。「このたびはご不便をおかけする形となり、お詫び申し上げるとともに、お楽しみいただきましたみなさまには心より御礼を申し上げます。今後もディズニーの各種サービスにご期待ください」としている。

また、ディズニーが買収したFOXグループも、Dlifeと同様の理由から、BS放送チャンネル「FOXスポーツ&エンターテイメント」を2020年3月31日 24時00分でのサービス終了を発表している。

同チャンネルが放送していたプロ野球 福岡ソフトバンクホークス関連番組は2020年1月末をもって終了となり、告知ページでは「来シーズンの同番組放送につきましては、今後放送を行うチャンネル(サービス)からの発表をお待ちください」とアナウンスしている。

関連記事