HOME > ニュース > ドラマ『聖☆おにいさん』がNHKで地上波初放送。6/22から3週連続

夜11:30より

ドラマ『聖☆おにいさん』がNHKで地上波初放送。6/22から3週連続

2019/05/20 編集部:押野 由宇
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
ドラマ『聖☆おにいさん 第T紀』が、NHK総合テレビにて6月22日(土)夜11:30〜より3週連続放送されることが決定した。

ドラマ『聖☆おにいさん』がNHKで地上波初放送

神の子・イエスと、目覚めた人、ブッダが東京・立川でバカンスを満喫するというユニークな世界観を描いた、中村光による大ヒットギャグ漫画『聖☆おにいさん』。この原作を、監督・脚本を福田雄一、イエス役に松山ケンイチ、ブッダ役に染谷将太、俳優・山田孝之が製作総指揮としてプロデュースするという実写化プロジェクト、ドラマ『聖☆おにいさん』が地上波に初登場する。

放送は3週にわたり、『第T紀』全10話のショートストーリーをオムニバス形式に再編集して放送される。

<NHK総合テレビ>
◆第1回 (6月22日放送予定) 
「ブッダの休日」「ブッダとイエスのできるかな」「出前のシステム」

◆第2回 (6月29日放送予定)
「バカンスin立川」「奇跡の物件」「福も来た!鬼も来た!」「白い聖人たち」

◆第3回 (7月6日放送予定)
「ホスピタル フィーバー」「天国よいとこ一度はおいで!」「サンパツ沐浴ドランカー」

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック